FC2ブログ

記事一覧

大切な楽器をいつまでも

先日、お客様からヤマハ電子ピアノの修理のご依頼をいただきまして、本日行ってまいりました。

機種はヤマハクラビノーバのCVP-201と十年以上前の製品でした。
症状は、鍵盤を強く弾いてないのに、たまに音が大きくなる・・・との事でした。

このお問い合わせの時に、型番を教えていただくと修理にお伺いするときに、部品交換が必要か、部品交換なしでも修理可能か?
等色々わかりますので、教えて頂けると助かります♪
フタを開けますと・・・長年の埃がびっしり。
CVP201

おそらく鍵盤の底の部分の接点ゴムに埃がついているのでは・・・ということでその部分をきれいにクリーニングしました。
これでばっちり。通常の音が出ます。
新しい楽器をお求めいただくことも大事ですが、このように修理可能な物を大事にお使いいただけるのも大変嬉しいです。
DSC_1750.jpg
こちらの写真は鍵盤部分を本体から外して、裏返してる写真です。

お使いの楽器で不具合なことがありましたら是非ご相談下さい。
今回は電子ピアノ(クラビノーバ)でしたが、また次回も修理がありましたら記事にしてみます。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

グランドミック周南楽器

グランドミック周南楽器

Author:グランドミック周南楽器
グランドミック周南楽器のブログへようこそ!
山口県周南市のヤマハ特約店の楽器店です。
ヤマハ音楽教室や各種教室を下松市、周南市にて展開中です。
さまざまな情報、お知らせ、地域の情報など書き綴っていきます。

Flash Piano